kagamimochi-nikki 加賀美茂知日記
慶祝と美とグノ-シスの弥増す日々
今日の記事 いろいろ

20240531注目記事日中随時更新 神輿を担ぐ者だけが、今と未来を生きていける!,ほか

20240531記事

<本文作成の5月30日は夜の勤務後 疲れてたんで>

*サーティンキュウ師匠のブログ更新がとまったままですね。

陰ながら 師匠の安泰安寧をいのらせていただいております。何らかのご事情があるのでしょう。大事なければいいのですけど。

どこの神社もよらず、まっすぐ帰りました。易もそうしろとのことでしたので。

今日は帰りの公園で 「性エネルギー昇華秘法」実践しました。

易もコインでそこで立てたんですね。

んで、十句観音経と般若心経も三回づつそこで唱えて帰りました。

常楽我浄!

今日という日5月31日 1921オクラホマ州タルサ虐殺、ほかwikipedia炎上するタルサ市グリーンウッド

5月も最後の日ですね。

5月31日の出来事

1223年 – チンギス・カンの西征: カルカ河畔の戦い。モンゴル帝国軍がキプチャク・ルーシ連合軍に勝利。

1921年 – タルサ人種虐殺が勃発。翌日までに沈静化。死亡者 推定人数75から100人または150から300人 (死亡報告書などが存在したのは39人)(2001年調査委員会)

1962年 – アドルフ・アイヒマンがイスラエルで絞首刑になる。

1970年 – ペルー北部でアンカシュ地震が発生。死者47,000人。

5月31日も 黒の卐 死神様 明王様 悪鬼羅刹様 羅刹女様 みなさんおおばたらきですね。

1921 オクラホマ州のタルサ虐殺ってね、もう米国史って建国から途中経過から、ほんますべてが呪われてますね。

インディアンたちを 略奪 強奪 強姦 売買 最後はサンプルのごく少数を動物園の動物として生き残らせて福祉漬けにしてほそぼそ生かしてる。

タルサ虐殺 明治維新前ゴールドラッシュのころから アフロアメリカン嬲り殺し続けてますね。この暴力主義の最後の成果かなタルサ虐殺。以後はインディアンと同じで 福祉漬けにして動物園のサンプル自滅作ですよ。考えてみれば、これですよね今日本が仕掛けられてんのって。GHQの植民政策とはね。暴力対策は効率よくないんで、医療福祉漬けにして自滅狙うって、実は一番効率的な施策であると黒人支配通じて悟った面在りますよね。キリシタンの白人さんたち。つまり、強制収容じゃなくって、洗脳収容。屠殺場に強制的に行かせるんじゃなくって、自ら喜んで、屠殺されに行く多数を作り出す。これに成功したのが、この80年の黒の卐の成果でしたね。強制から自発へ。

つまり「秘密」にも、いろいろありまして、黒の卐の「秘密」と紅の卍の「秘密」もあるわけですよ。紅の卍の「秘密」は性エネルギー昇華秘法です。

いっぽう、

黒の卐の「秘密」とは、聖典、顕教、正義、常識による【四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放】ですね。インサイダー性の病の者たちの 聖典、顕教、正義、常識これはすべて同調圧力と洗脳の産物ですね。【6】の文化や精神の活動って、実はすべてが 統治と支配のための「政治」と「経済」に還元されてしまうんですね。これをわかりやすくいったタームがサーティンキュウ師匠のいわれる性的退廃とカネ崇拝ですよ。結局動物園のサル山の マウンティングと物資の安定供給の問題ですね。ドストエフスキーの『カラマーゾフ兄弟』の「大審問官」って、要はこの 黒の卐の 統治と支配を本質とする大衆洗脳者の 黒の卐と、紅の卍の対話なんですね。もっとも紅の卍は終始最後まで沈黙なんですけどね。黒の卐大審問官の独白にして、沈黙と雄弁の対話ですよ。これ自体が 真言秘密と顕教の構造をあらわしてますね。故コリンウィルソンはこのドストエフスキーの「大審問官」の場面を、近現代文学の白眉、最高峰としてますね。

サーティンキュウ師匠の指摘の通り、ドストエフスキーは『罪と罰』で【6から9】の問題を追求し、ついで娼婦ソーニャにて女神による救いを描き出してますね。んで、最後に『カラマーゾフ兄弟』の大審問官にて 顕密二教の人類史の秘密に踏み込んでんですよね。

つまり、黒の卐と紅の卍の秘密ですね。

この地上は黒の卐の「一切の希望を捨てよ」(ダンテ)の世界 インサイダー性の病の【6】の世界であります。そして、この【6から9】の問題が女神の助力を得たうえでのINRIと紅白の合一つまり「性エネルギー昇華秘法」により、新生と復活を遂げる【9】になるということであります。

加えて、「性エネルギー昇華秘法」実践者は、【6から9】へ三々九度 999 となるわけであります。そして、【9】あるいは【旭】太陽の子となりまして、めでたく太陽系人類となります。しかし、この【旭】の活動の舞台は 結局またこの地獄の 【6】の世界、「一切の希望を捨てよ」の世界へ日々、下生していかねばならんのですね。これが 綱渡りであり、またこの綱渡りを「常楽我浄」(十句観音経)へと転換せねばならんのです。わが身は【旭】黄金の子、太陽の子そしてこのみがまたコロナつまり【6】の仏教、やキリスト教の黒の卐を克服して、紅の卍として下生し、この地獄の娑婆世界で 綱渡り 常楽我浄の死闘を日々行っていく。これが「弥勒下生 釈迦滅後五十六億七千年」のいみですね。

言い換えるとこれが 【6から9】色即是空の克服であります。三々九度 【999】で、その後、弥勒下生し、【9から6】の常楽我浄の死闘 【666】みろくの下生 これがコロナ【567】の後であります。んで、【567】は、性的退廃の【56】いそろくを乗り越えて性エネルギー昇華を達成する【7】タロット7番勝利あるいは将棋盤7段の世界に行く。これが【567】ころな釈迦滅後つまり黒の卐克服後の 性エネルギー昇華秘法 の達成を言ってるんですね。

結局、【6】の聖典、宗教これらを「性エネルギー昇華秘法」にてすべて乗り越えて太陽神教の原初元型枢軸に帰還せなならん。これが「釈迦滅後五十六億七千年」の意味ですね。

【6】のユダヤキリスト教は無論、仏教でさえものりこえなあかんということです。結局

キリスト教=仏教です 同義です。二つとも顕教 反太陽神教 黒の卐なんです。ただ、この破滅の教えも 【旭】においては つまり太陽神教の光においては本物の太陽神教 聖典、聖言、となるということであります。

以上が、牛頭天王と八王子がコタンチョウジャの大般若経六百巻を数千人の僧侶に読ませた結界を軽々と打ち破り、コタンチョウジャたちを殲滅しつくした深義であります。=みろく下生

また

諸世紀10章72節のマルスが平和の名のもとに統治する=みろく下生

そして

黒の卐+紅の卍→太陽神(田)という大団円、タロット21番the worldの深義 本末究境等の深義であります。

蘇民将来子孫也  われは「性エネルギー昇華秘法」の実践者なり

ありがたい ありがたい ありがたい ありがたい

素人は騙せても、プロの鷲を騙すことはできない!www

いや、わたしももう理屈抜きですわ。

長渕剛って 反吐でそう。きもちわるい。

自分が女ならぜったい逃げ出したくなる。生理的にがまんならん存在。

清原とまったくおんなじ匂いがするというか。

典型的「六」  「八—女神」に蓋をして、虐げてる そのくせ 情のあるふりしてる、善人面装っている。ほんま反吐でそう。

ほんとこのひとも

キッチリ破滅を演じてくれたならまあ 存在価値もあるというもんですけどね。

よろしくたのんますよ。ながぶちさん

蘇民将来子孫也  われは「性エネルギー昇華秘法」の実践者なり

ありがたい ありがたい ありがたい ありがたい

神輿を担ぐ者だけが、今と未来を生きていける!

題字の通りです。

神輿を担ぐとは、頭上に太陽神を抱くということであります。

【旭】であります。【6から9】となることであります。

また【六】という 「八—女神 に蓋 ナベブタ亠 をして女神を汚す者」要は短絡により、女性を 性欲発散の対象物としてあつかう、AVみてマスターベーションする 強姦する 売買の対象物とする 買春の対象物とする。これが「八—女神」に「亠」をする者つまり「六」ですね。

キリシタンだけではないですね。キリシタンの変形でしかない大乗仏教の徒もはっきりいって「六」ですね。キリシタンや大乗経典は おそろしく女性蔑視の観念にあふれてますね。それ払拭しえた原初元型が太陽神教でありますし、大乗経典の太陽神教復帰運動が大日経金剛頂経による真言密教運動ですね。とにもかくにも、洋の東西ともに、女神蔑視、女神差別は連綿とありましたし、それらは東西の文献を見れば如実ですね。文献とは「顕教」という表現をあえてしております。要は 現実の 男中心社会の 他民族侵略の際の殺人や強姦や人身売買 平時の売買春や人身売買の正当化が顕教典に他ならないからですね。

この女神否定の「六」が「六」のまま 天国や浄土に行けるあるいは仏国土を築けるとかいうおためごかしが、太陽神教以外の嘘神信仰、大乗信仰ですね。要は 女神否定の「六」が「六」のまま救われるという詐欺話が、キリシタンや大乗経典であります。んなわけない。詐欺話というのは一見もっともらしい、哲学議論に終始するわけですよ。神学議論。常に。これに騙される。議論や言葉で 女神否定の姿勢は矯正、修正されませんね。

現実に醜悪な 臭くて、醜い 幼児姦とか稚児灌頂とか こういうのをやりながら やってた聖職者がさも理想の天国や愛や極楽とか説いてきたのが人類史ですよ。もう反吐でそうですけどそれが現実ですね。そこを乗り越える 超越することができんのか?

乗り越えないと ならんのです。それが「性エネルギー昇華秘法」実践ということですよ。

蘇民将来子孫也  われは「性エネルギー昇華秘法」の実践者なり

ありがたい ありがたい ありがたい ありがたい

「お金儲けこそが命」のオジサンとジジイに騙されてはならない!ということwww

インサイダー将棋盤六段以下の世界 とくに1945以後に生まれ、GHQの子供たちと言っていい世代は、史上初の ストレートなキリシタン洗脳をうけてますね。 基本的人権万歳、自由平等万歳、民主主義万歳世代で 要は昭和のくそじじいとはこの世代で現在の高齢者およびわたしもそうですがバブル世代まで その常識多数派の意識は 空前絶後の 反太陽神教ですね。学術礼賛リベラル礼賛時代でしたね。ひとことでいって、自由で民主なリベラル時代でしたね。

また、テレビ、マスコミ、大量生産、大量消費世代ですね。その私どもの存在自体が大量生産と大量消費の形態になってますね。いまコロナ禍をはさんで 身の回りの友人知人たちもばたばた倒れ始めていますね。

いつのじだいにも黒の卐と紅の卍の二要素が 時代の織物が見事な綾でつづられ作られている気がします。布地の基本色調は黒の卐ですけどね。何時の時代においても。

いろはにほへと ちりぬるを

わかよたれそ つねならむ

うゐのおくやま けふこへて

あさきゆめみし ゑひもせす

上記前段 インサイダー将棋盤六段までの世界 唯物現世主義 金と性的退廃の世界【6】

大事なのは3句目 有為の奥山=唯物現世【6】を 今日、今超えて【9】に成ろうというところです。どうやって?「性エネルギー昇華秘法」の実践により。という甚深の秘密を抱えた重大詩文がこの三句です。

「性エネルギー昇華秘法」の甚深の御利益をのべたのが四句です。破滅の者同士の共同幻想は卒業する、もう共同幻想の夢は見ない。酒や薬物に溺れたヤクチュウ人生も卒業する、という 御利益なんですね。

破滅者同士の傷のなめあい、共同幻想をみて 一時的な繁栄のゆめまぼろしのもと、酒や薬物ね それでラリッテ破滅の前の恐怖を紛らわせて生きる、そんなあわれな人生をやめられる。それが「性エネルギー昇華秘法」の御利益であります。つまりは、それが正常の人生なんですよ。またこれを正常への帰還、原初元型枢軸=太陽系理法への帰還というのであります。

蘇民将来子孫也  われは「性エネルギー昇華秘法」の実践者なり

ありがたい ありがたい ありがたい ありがたい